明日葉について知りたい

明日葉について知りたい記事一覧

明日葉ってどんなもの?

[Angelica Keiskei](明日葉/あしたぱ)せり科学名:アンジェリカ・ケイスケイ多年生草木「今日摘んでも明日にはもう芽が出てくる」と言われるほど、生命力の強い植物です。明日葉を多食していた伊豆諸島の住民が長命であったことから、「長寿草」とも呼ばれています。原産は伊豆七島で、紀伊半島から房...

≫続きを読む

明日葉のもつ力(栄養成分)

豊かな栄養素と希少成分、食物繊維が「長寿草」をつくる同じ明日葉でも、土壌と育ち方によって成分が異なります。どこで、どういう風に栽培された明日葉か、を見極めることが大切です。20数種類のビタミンとミネラル貧血に強い効果があり「造血ビタミン」と呼ばれる、ビタミンB12を始め、ビタミンC、ビタミンE、カロ...

≫続きを読む

大島の明日葉はここが違う

1年を通して温暖な気候を保つ伊豆大島、その大島の明日葉がすくすくと育つには理由があります。まず、水。大島は日本でも有数の雨の多いところで、せり科の植物で水を好む明日葉には適しています。次に、土地。雨水によって根腐れを起きないのは、大島の土に三原山の火山灰が混じっていて、水はけが良いからです。その次に...

≫続きを読む